| 製品一覧 |  目次 |
  hamada.gif (68407 bytes)

ご 挨 拶

日本のボイラー関係各社に向けた浜田ボイラー社の浜田和宏会長からの挨拶です
  浜田 和宏
代表取締役会長
Hamada Boiler グループ

hamadalo@attglobal.net

 
日本企業各位

日本国内では浜田ボイラーという名前をあまり聞いたことがない方が 多いと思います。以前二十年前までは国内でも多くの人が知る後藤ボイラー が前身でした。オイルショックの時期に中国の上海に進出し、合弁企業と して上海浜田ボイラー工廠を設立してからは主に東南アジアを中心に 固形燃料ボイラーを専門として今日まできております。全東南アジア各国でこれまでに 千台以上の納品実績を持っております。

特に流動床燃焼ボイラーの専門分野での活躍が注目されます。今まで、以前は流動床 ボイラーは世界の大手ボイラーメーカーの独占分野でした。主に大型の 発電用ボイラー等に使用され、一般の中小企業が使用している 1-40 トン・時 蒸発量の工業用ボイラーにはあまりにも高価な為,使用したくても手が届かない のが実態でした。中国に製造拠点を持った浜田ボイラーはこの域の工業用中小 型流動床燃焼ボイラーを世界レベルの半分以下の価格にて急速に普及させる 事に成功致しました。

燃料は限りなく広域に渡ります。まずは石炭から始まりココナツの殻、籾殻、 木屑、木材のバーク、砂糖キビのかす、コーヒー・ココアの殻、廃油、石炭 洗浄後のスラッジ、紙くず、廃プラスチック、石油化学工場の廃棄物、等 あらゆる有機物を最も効率的に完全燃焼し環境問題に最も優しいのが流動床燃焼 です。

浜田ボイラーは、日本の関係企業に次の事をご提案申し上げます。
(1)日本国内にて浜田流動床燃焼ボイラーを国内のボイラーの値段より はるかに安い設備投資にて普及し、完全リサイクルを実現する。
(2)その他もろもろの省エネ機器、微粉炭バーナー、石炭ガス化装置、ヒートパイプ        などを販売する

(3)COALMAC 型の内燃式チェーンストーカー石炭ボイラーはそのコンパクト        な長所、簡単な操作、設置工事の早さなどが認められて今評判のボイラーです。        日本市場で5-16トンの小型石炭ボイラーが売れるのであれば、是非        私どものCOALMACを推薦させていただきます。

  浜田 和宏
代表取締役会長


株式会社 ジャコム(日本燃焼技術株式会社)
海外事業部ジャカルタ事務所
Sangrila Indah Dua, Jl. Sakti II No. 15, Jakarta 12270, Indonesia
TEL:0062-21-7353167 7388-3546 FAX: 0062-21-7388-3402
URL : http://www.hamadaboiler.com'
e-mail:sales@hamadaboiler.com

designed by hamada production